TAO建築設計


クミバコノイエ(HAKO/11)

異なるボリュームの箱で構成された ゆたかな眺望をもつ家

正面外観夕景。軒高を抑えたエントランスで迎え入れる。
正面外観夕景。軒高を抑えたエントランスで迎え入れる。
裏側外観夕景。
裏側外観夕景。
エントランスよりホールを望む。
エントランスよりホールを望む。
中庭へと視線が抜けるホールよりの階段見上げ。
中庭へと視線が抜けるホールよりの階段見上げ。
将来の子供部屋となるフリースペースより中庭とホールを望む。
将来の子供部屋となるフリースペースより中庭とホールを望む。
キッチンよりリビングを望む。南側のハイサイドライトからは日中の活き活きとした光が差し込む。
キッチンよりリビングを望む。南側のハイサイドライトからは日中の活き活きとした光が差し込む。
リビングは眺望の良い東側に大きく開かれている。
リビングは眺望の良い東側に大きく開かれている。
リビングよりキッチンを望む。レベルを変えた食事スペースを中心としたオープンな空間。
リビングよりキッチンを望む。レベルを変えた食事スペースを中心としたオープンな空間。
キッチン背面はボトルラックやキャビネット、引出しが機能的に納められている。
キッチン背面はボトルラックやキャビネット、引出しが機能的に納められている。
2F書斎より市内の夜景を望む。
2F書斎より市内の夜景を望む。
テラスごしに眺望の良い庭へとつながる1F主寝室。
テラスごしに眺望の良い庭へとつながる1F主寝室。
バスルームへとつながるゆったりとした1Fユーティリティ。
バスルームへとつながるゆったりとした1Fユーティリティ。
開放的なバスルーム。
開放的なバスルーム。
所在地
札幌市中央区宮の森
家族構成
夫婦(40代) + 子供1人
設計期間
2013.4〜2013.8
工期
2014.4〜2014.10
用途地域
第1種低層住居専用地域 風致地区
敷地面積
465.88m2 (140.92坪)
建築面積
136.47m2 (41.28坪)
延床面積
188.31m2 (56.96坪)
構造規模
木造2階建
外部仕上
[屋根]厚0.35 ガルバリウム鋼板 立てハゼ防水葺 / 厚1.5 塩ビ系シート防水
[外壁]厚0.35 ガルバリウム鋼板 一文字葺、厚0.8 ガルバリウム鋼板 平板貼
[建具]玄関扉:タモ / エンジュ羽目板断熱扉、窓:木製サッシ(ペアガラス[Low-E]) / 樹脂サッシ(ペアガラス[Low-E])
主な内部仕上
[床]磁器質タイル、エンジュフローリング
[壁]塗壁、ヒバ羽目板
[天井] 塗天井、ヒバ羽目板
断熱仕様
[基礎]厚50 押出PSF B-3種
[屋根]厚286 吹込セルロースファイバー 45kg + 厚30 押出PSF B-2種
[土間下]厚50 押出PSF B-2種
[外壁]厚105 高性能GW16kg同等品 + 厚30 押出PSF B-2種
施工
(株)郷土建設

クミバコノイエ(HAKO/11)
拡大する

ページの先頭へ


TAO建築設計
〒064-0807
札幌市中央区南7条西24丁目2-3カルム円山3F 303
TEL 011-561-4474
FAX 011-561-4475
お問い合わせ