TAO建築設計


UNADOKO

7Mの間口、30Mの奥行に6つのコートが織り込まれた平屋

道路側外観夕景。
道路側外観夕景。
正面に中庭への低い地窓が切られたエントランス。
正面に中庭への低い地窓が切られたエントランス。
エントランスホール。左手前はプライベートクローク。
エントランスホール。左手前はプライベートクローク。
エントランスホールから奥までを望む。2つの中庭が織り込まれたリビングへのアプローチは進むにつれて場面が展開して行く。
エントランスホールから奥までを望む。2つの中庭が織り込まれたリビングへのアプローチは進むにつれて場面が展開して行く。
右手にメインコートを望む主寝室前。
右手にメインコートを望む主寝室前。
メインコートごしにリビングを望む。
メインコートごしにリビングを望む。
リビング・キッチン・ダイニング。午前の光がキッチン上のハイサイド柔らかく降り注ぐ。
リビング・キッチン・ダイニング。午前の光がキッチン上のハイサイド柔らかく降り注ぐ。
リビングからキッチンを望む。
リビングからキッチンを望む。
メインコートのテラスとひとつながりになるリビング。
メインコートのテラスとひとつながりになるリビング。
リビングからエントランス方向見返し。
リビングからエントランス方向見返し。
キッチンから中庭を望む。
キッチンから中庭を望む。
ダイニングから書斎前のコートを望む。
ダイニングから書斎前のコートを望む。
メインコート夕景。
メインコート夕景。
中庭からの落ち着いた光が差し込む書斎。
中庭からの落ち着いた光が差し込む書斎。
バスコートとつながるオープンなバスルーム。
バスコートとつながるオープンなバスルーム。
ユーティリティからバスルームを望む。キッチンから続くハイサイドライトから朝の光が差し込む。
ユーティリティからバスルームを望む。キッチンから続くハイサイドライトから朝の光が差し込む。
所在地
札幌市北区
家族構成
夫婦(40代) + 子供2人 + 犬
設計期間
2011.2〜2011.7
工期
2011.7〜2011.12
用途地域
第2種中高層住居専用地域
敷地面積
297.51m2 (89.99坪)
建築面積
178.41m2 (53.96坪)
延床面積
173.01m2 (52.33坪)
構造規模
木造平屋
外部仕上
[屋根]厚0.35 ガルバリウム鋼板 立てハゼ防水葺
[外壁]厚0.35 ガルバリウム鋼板 立平葺、厚18 松本実羽目板貼
[建具]玄関扉:タモ・ウォルナット羽目板断熱扉、窓:木製サッシ(ペアガラス[Low-E])
主な内部仕上
[床]磁器質タイル、ウォルナットフローリング
[壁]塗壁、磁器質タイル
[天井] 塗天井、ヒバ羽目板
断熱仕様
[基礎]厚50 押出PSF B-3種
[屋根]厚235,270 吹込セルロースファイバー45kg + 厚30 押出PSF B-2種 + 厚4 フォームエース
[土間下]厚50 押出PSF B-2種
[外壁]厚105,120 高性能GW16kg + 厚30 押出PSF B-2種
施工
辻野建設工業(株)

UNADOKO
拡大する

ページの先頭へ


TAO建築設計
〒064-0807
札幌市中央区南7条西24丁目2-3カルム円山3F 303
TEL 011-561-4474
FAX 011-561-4475
お問い合わせ