TAO建築設計


INUYA(HAKO'01)

正面の外観。ランダムに配された開口部は、内部からの眺めを計算しているからこそ

札幌市内にある約24坪のほぼ正方形の敷地。周りには古くからの住宅が立ち並び、道路をはさんだ西側は公園となっている。オーナーは30代のご夫妻+愛犬で、カーポートには車以外にご主人の趣味のバイクが3台と、住居に加えて奥様のトリミングサロンを、との希望であった。

限られた敷地にこれらの条件を盛り込んだ上で、伸びやかで豊かな空間をいかに造り出すかがテーマとなっている。

目一杯ヴォリュームをとるためのシンプルなキューブは、中央を貫くらせん階段のまわりに各部屋を配し、ムダの無い、機能的な動線とした。らせん階段の真上にしつらえたハイサイドライトからの光は時間と共に内部空間に様々な表情をもたらす。採光を確保した上で、近隣が邪魔にならないよう、そして公園の景色を切り取るように、注意深く開口を決めていった。キューブの2階部分には性格の異なる2つのテラスを挿入しており、1つは公園を、1つは空を切り取り、つながっていく。

らせん階段でゆるやかに仕切られたオープンなリビング、ダイニングキッチン、フリースペースはそれらの半屋外空間とあいまいにつながり、驚くほどの拡がりと楽しさを生み出している。

オーナー夫妻お気に入りのイームズの家具や趣味の品々が置かれた「INUYA」では、彼ららしさにあふれた、豊かな生活が送られている。

ハイサイドライトをもったキューブへの外部空間の挿入の仕方、開口部の取り方を変えることで、このプランは様々な敷地、与条件に対応可能となる。都市型住居の1つのプロトタイプの提案として、(HAKO'01)と名付けた。

  • INUYA(HAKO'01)
  • INUYA(HAKO'01)
  • INUYA(HAKO'01)
  • INUYA(HAKO'01)
  • INUYA(HAKO'01)
  • INUYA(HAKO'01)
  • INUYA(HAKO'01)
  • INUYA(HAKO'01)
  • INUYA(HAKO'01)
  • INUYA(HAKO'01)
  • INUYA(HAKO'01)

ページの先頭へ


TAO建築設計
〒064-0807
札幌市中央区南7条西24丁目2-3カルム円山3F 303
TEL 011-561-4474
FAX 011-561-4475
お問い合わせ